心地良い毎日を*    
by mika_living

メッセージ待ってます♪
to mika*





  
カテゴリ
全体
おやつパン
惣菜パン
リーンなパン
シンプルパン
ベーグル
酵母パン
手作りお菓子
おうちごはん
インテリア
レシピ
お出掛け
子供達
嬉しい
私のこと
ごあいさつ
ひとりごと
思うまま
パンその他
未分類
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
more...
ライフログ
掲載されました。
その他のジャンル
A
記事ランキング
ブログジャンル

カテゴリ:レシピ( 7 )
**折り込みパンの基本生地** oishii
c0162426_16413764.jpg



■折り込みパンの基本生地 ( )はベーカーズ%  1斤型の場合■

強力粉(80%)        200g
薄力粉(20%)         50g
ドライイースト(1.4%)    3.5g
砂糖(8%)            20g
塩(2%)              5g
卵(10%)             30g
牛乳(36%)           90g
水(20%)             50g
無塩バター(10%)       30g


お好みのシート(市販のものなら1/4枚)



≪作り方≫
・ボールに粉類、イースト、砂糖、塩をいれよく混ぜる。
・そこへ人肌に温めた水分(牛乳&水)と、室温に戻したバターと鶏卵を加え
機械または手で生地が滑らかになるまで捏ねる。
・生地を乾燥させないよう約2倍になるまで冷蔵庫で一次発酵。
(ボールにラップをかけたり、タッパー等を利用)
・発酵が済んだ生地を取り出しガス抜きをして丸めなおし、
乾燥しないように固く絞った布巾をかけて30分ベンチタイム。
(シートを室温に戻しておく)
・生地を四角く伸ばしシートを包み込む。まずは生地とシートを馴染ませるような感じで
麺棒を当てる。
馴染んできたら縦長になるようにゆっくりと生地をのばし三つ折りにし、
5分ほど生地を休ませる。
もう一度伸ばして三つ折りにし、5分ほど休ませ型の長さよりも少し長めに生地をのばす。
伸ばした生地を縦に3等分にカットし、三つ編みにする。
・型に入れて2次発酵。
・180度のオーブンで約22分焼く。(様子を見ながら焼きます)


※注意点※

時間がかかっても一次発酵を冷蔵庫で行うことにより、
折り込み作業が断然行いやすくなります。

もし生地が伸びなくなってきたら・・・。
無理して伸ばしても生地に負担をかけてしまうだけなので、
乾燥に注意して5分ほど休ませてあげると生地が伸びやすくなります。
麺棒は同一方向だけでなく、縦も横もかけることによって
きちんと生地が伸びてくれます。

途中でシートが破れてしまったら・・・。
破れた箇所に打ち粉をすると応急処置になります。

この生地はグルテンをあまり出さないように、
最初からバターを投入して捏ねる方法をとっています。


参加しています♪

ポチっと応援して頂けるととっても嬉しいです。
[PR]
by mika_living | 2008-12-04 06:33 | レシピ
**お総菜パンの基本生地** oishii
c0162426_13563791.jpg



この生地は、お総菜パン・おやつパンのどちらにも合うように配合しています。
一度にどちらも作りたい!という私のような欲張りさんにお勧めです(笑)。



■お総菜パンの基本生地 ( )はベーカーズ%■

強力粉(90%)        270g
薄力粉(10%)         30g
ドライイースト(1%)       3g
砂糖(14%)           42g
塩(1.6%)            4.8g
スキムミルク(2%)        6g
卵(10%)             30g
牛乳(20%)           60g
水(40%)            120g
無塩バター(10%)       30g




≪作り方≫
・ボールに粉類、イースト、砂糖、塩、スキムミルクをいれよく混ぜる。
・そこへ人肌に温めた水分(牛乳&水)と、室温に戻した鶏卵を加え
べたつきがなくなるまでしっかり捏ねる。
(機械コネなら約6分)
・生地が滑らかになってきたら、機械から生地をいったん取り出し
室温に戻したバターを加えてよく馴染むまで手で捏ねる。
・混ざり合ったらもう一度機会に戻し、約10分ほど捏ねる。
(手捏ねなら、生地が滑らかになってまとまりがでるまでしっかりと)
・生地を乾燥させないよう約2倍になるまで一次発酵。
(ボールにラップをかけたり、タッパー等を利用)
・発酵が済んだ生地を取り出しお好み量で分割する。(計量すると出来上がりが綺麗です)
・生地をひとつずつ丸めて、乾燥しないように固く絞った布巾をかけて20分ベンチタイム。
・生地を軽く潰してガス抜きをした後、好みの形に成型する。
・生地の乾燥に気をつけて2次発酵。(生地がゆるんでふた回りほど大きくなったらOK)
・190度のオーブンで約15分焼く。(様子を見ながら焼きます)


※注意点※

パンは生きています。
気温・室温にとても左右されやすいので、
同じ分量で作ったとしても日によって生地が硬かったり柔らかかったりします。
気温が低い時は仕込み水の温度をいつもより高めに。(イーストが死滅しない程度)
気温が高い時はその逆で仕込み水の温度を下げたり。
また、湿度が高い時は生地がだれやすいので、
HBの蓋を開けてパン生地の温度が上がりすぎないよう、などなど。

そんな風にきちんとパン生地と向き合って生地の様子を確認しながら
丁寧にパン作りをすると、間違いなく美味しいパンが焼けると思っています♪



参加しています♪

ポチっと応援して頂けるととっても嬉しいです。
[PR]
by mika_living | 2008-11-23 17:00 | レシピ
m&m's®でおやつ時間* oishii

c0162426_15325984.jpg



レシピブログさんより届きましたー!!
『m&m's®』チョコです♪

こちらを使ってデコレーションレシピを!とのことでしたので、
早速作ってみよう~!と張り切って考えたんだけど・・・。
難しいですねぇ。。。(苦笑)

このチョコは手では溶けないけれど、熱を加えると溶けてしまうので
オーブンでの焼き込みはNGかなぁ。
とするとトッピングするしかないのかな?とかとか・・・

私、眠ってた頭を久しぶりにフル回転させました( ̄m ̄*)


c0162426_15405988.jpg



フル回転させた割に、思いついたのはこのくらいで(笑)。
どちらも『ミニチューブ』を使っています♪

左はココアワッフルのアイス添え。
バニラアイスにチョコをトッピングしただけです(´゚艸゚)∴ブッ
けどね、チョコチップアイスのような感覚で美味しい~。

ちなみにワッフルのレシピはこちらです。→click!
※今回はレシピにココアパウダーを10g、牛乳を5g追加して作っています。
ココアを入れると甘さ控えめになるので、チョコチップ等いれるとちょうどいいと思います^^。



右はオレオクッキーのマシュマロサンド♪

<作り方>
・オレオクッキーをはがして、クリームが付いていないほうにマシュマロを乗せる。
・マシュマロを乗せたままレンジに10秒~15秒。
・マシュマロが柔らかくなるので、チョコをお好みでトッピング。
・クリームの付いたオレオクッキーを合わせて出来上がり♪


M&M'S(R)デコレーションレシピコンテスト参加中♪


ほろ苦オレオと甘いチョコ。そしてふんわりマシュマロが好相性です。
めちゃくちゃ簡単なので、小さなお子さんと一緒でもOKです♪
久々に食べたm&m'sチョコ。
小さくって食べやすくって、つまみ食いの手が止まりませんでした( ̄m ̄*)


c0162426_15573161.jpg




参加しています♪

ポチっと応援して頂けるととっても嬉しいです。




今日も遊びに来て下さってありがとうございました。
mika
[PR]
by mika_living | 2008-11-21 16:26 | レシピ
**ケーキブレッド** oishii


c0162426_8272045.jpg



材料(18㎝底取デコ丸型)

強力粉        180g
薄力粉         20g
ドライイースト     1.6g
砂糖           26g
塩             3g
卵(M)          20g
牛乳           80g
水             40g
無塩バター       16g

<クッキー生地>
薄力粉           35g
無塩バター        30g
砂糖             25g
卵               30g
バニラオイル        少々     

なかない粉糖(仕上げ)    適量 


≪作り方≫
・ボールに粉類、イースト、砂糖、塩をいれよく混ぜる。
・そこへ人肌に温めた水分(牛乳&水)と、室温に戻した鶏卵を加え
べたつきがなくなるまでしっかり捏ねる。
(機械コネなら約6分)
・生地が滑らかになってきたら、機械から生地をいったん取り出し
室温に戻したバターを加えてよく馴染むまで手で捏ねる。
・混ざり合ったらもう一度機会に戻し、約10分ほど捏ねる。
(手捏ねなら、生地が滑らかになってまとまりがでるまでしっかりと)
・生地を乾燥させないようにして約2倍になるまで一次発酵。
・生地を取り出し9分割する。(計量すると出来上がりが綺麗です)
・生地をひとつずつ丸めて、乾燥しないように固く絞った布巾をかけて20分ベンチタイム。
・ガス抜きをしながらもう一度生地を丸めなおし、型に並べる。
(並べるときは一個を真ん中に、残りの8個は周りにバランスよく並べる。)
・上からラップをかけ、約30度で40分ほど二次発酵する。
~この間にクッキー生地を作る~
・室温に戻しておいたバターに砂糖を加えよくホイップする。
・そこへ室温に戻したたまごとバニラオイルを加えさらに良く混ぜる。
・ふるった薄力粉を加えてよく混ぜる。

・二次発酵が終わった生地の上から、均一にクッキー生地を絞り出す。
  (直径8㎝の丸口金が使いやすいです)
・180℃で約30分焼く。
・パンがしっかり冷めたら、茶漉しを使って粉糖を振り掛ける。

※たまごはパン生地・クッキー生地、合わせてちょうど一個になります。



c0162426_8341813.jpg



参加しています♪

ポチっと応援して頂けるととっても嬉しいです。
[PR]
by mika_living | 2008-11-21 08:44 | レシピ
**水切りヨーグルトで作るティラミス**


c0162426_20104341.jpg


材料:(作りやすい分量)

水切りヨーグルト    500g1パック分
生クリーム     200cc
砂糖   60~70g
卵黄   2個分

フィンガービスケットまたはスポンジ等  適量
エスプレッソコーヒー  適量
(または濃い目に淹れたコーヒー)

ココアパウダー  適量


【1】 準備:ざる等にキッチンペーパーまたはガーゼを敷き、ヨーグルト1パック全量を入れ、
一晩置いて水切りする。(水きり後は220g前後量)
【2】水切りヨーグルトに砂糖、卵黄を加えて泡だて器でよく混ぜる。(卵黄は一個ずつ入れる)
【3】別のボールに生クリームを入れて、8~9分立てまでしっかりホイップする。
【4】【2】に【3】を合わせ、よく混ぜる。
【5】ビスケットやスポンジ等に、コーヒーを染み込ませる。
(使うビスケットによっては崩れる可能性があるので、様子を見ながら気をつけて下さい)
【6】適当な深さの型にビスケット等を敷きこみ、その上からフィリングを流し込む。
さらにその上にもう一度ビスケットを敷き、フィリングを流し込む。
冷蔵庫で3~4時間しっかり冷やす。半日以上置いたほうが美味しいです。
【7】上からたっぷりとココアパウダーを振りかけて頂きます♪


【コツ、ポイント】ヨーグルトはしっかり水切りしたものを使ってください。
コーヒー液は染み込ませすぎると仕上がりが水っぽくなってしまうので気をつけて!!
仕上げのココアパウダーは、たっぷりとかけた方がティラミスの雰囲気が出ます♪

お手軽、経済的な『なんちゃってティラミス』。
良かったら作ってみて下さいね♪


フィリングだけでもデザートに。
c0162426_20284278.jpg



参加しています♪

ポチっと応援して頂けるととっても嬉しいです。
[PR]
by mika_living | 2008-09-20 20:34 | レシピ
レシピ***水切りヨーグルトのレアチーズケーキ風***
c0162426_9275590.jpg



材料:(18センチ底取丸型)

水切りヨーグルト    500g1パック分
生クリーム     200cc
牛乳      100cc 
砂糖   70g
白ワイン(なければ水) 大2と1/2
ゼラチン     8g
レモン汁  お好みで
マリービスケット   約100g
無塩バター  50g


【1】 準備:ざる等にキッチンペーパーまたはガーゼを敷き、ヨーグルト1パック全量を入れ、
一晩置いて水切りする。(水きり後は220g前後量)
【2】 ビスケットは袋に入れて麺棒で粉々に砕き、溶かしバターとあわせる。型の底に敷く。
指でしっかり押さえつけながら敷き込む。
【3】 白ワインまたは水に、ゼラチンを振り入れてふやかしておく。
【4】 生クリームをもったりするまで泡立て器で混ぜる。そこへ水きりヨーグルト全量、
砂糖を加えて泡立て器で良く混ぜる。
【5】 牛乳をレンジで50秒ほど温め、ふやかしたゼラチンを入れてよく溶かす。溶けたら先程の生地に入れ、よく混ぜ合わせる。レモン汁をお好みに合わせて入れる。
【6】 型に生地を流し込む。冷蔵庫で2~3時間しっかり冷やす。半日以上置いたほうが美味しいです。
【7】 お好みのジャムでソースを作っても♪


【コツ、ポイント】ヨーグルトはしっかり水切りしたものを使ってください。ひとり分ずつ型出ししないで作る場合は、ゼラチンを5gで作ってください。柔らかい食感が美味しいです♪ 土台がなくてもOKです。



参加しています♪

ポチっと応援して頂けるととっても嬉しいです。
[PR]
by mika_living | 2008-08-19 09:33 | レシピ
レシピ***ワッフル***

c0162426_22332430.jpg


*ワッフル 8~10枚*

強力粉   150g
砂糖     20g
塩      1.5g (小1/2)
ドライイースト   3g
たまごM    1個
はちみつ    6g
バター     50g
牛乳      30g

*バターは常温に戻して柔らかくする
*たまごも常温に戻す
*牛乳は人肌に温めて、はちみつと合わせておく

♪作り方♪
・粉類をすべて混ぜ合わせる。
・そこへバター、牛乳(はちみつ入り)、たまごを入れて粉気なくなるまで混ぜる。
(バターは小さくカットしておくといい)
・機械または手でよく捏ねる。(全体が良く馴染み、生地に艶が出るまで)
・出来た生地を乾燥しないようにタッパーまたはボールに入れて室温に40分ほど置く。
・あられ糖やパールシュガーがあれば、発酵の終わった生地にそっと混ぜ込む。
・8~10分割にして丸める。
・乾燥しないように濡れ布巾をかけて15分ほどベンチタイム。
・順次焼いていく。

※抹茶味の場合は、お好み量の抹茶を少量の水でよく溶いてから混ぜ込む。
(私は上記分量で作るときに、約8gの抹茶を入れています)


参加しています♪

ポチっと応援して頂けるととっても嬉しいです。
[PR]
by mika_living | 2008-08-07 23:01 | レシピ